10月例会 島信司氏講演会

10月12日に姫路キャッスルグランビリオホテルにて

10月レクチャラー例会「連続、増益経営をする為のPDCA」が行われました!

会場も満員御礼です

赤鹿会長の挨拶、辻元委員長の趣旨説明と続きます

今回のレクチャラーは、大阪は野間田鍍金工場の代表取締役であられる島 信司氏にご講演をいただきました。

島様のお話は非常に分かりやすく、経営者・幹部はもちろんの事、一般社員さんにも大変ご好評でした

「経営者の最も重要な仕事とは【自社の存在価値を明確にする】こと」

「計画とは【理想の姿を見える状態にする】こと」

「社員さんがなぜ経営計画書通りに出来ないのか?」

①やり場を与えていない(居場所がない)

② やる気を与えていない(「賛同」「共感」できない)

③ 経営者に覚悟がない(社員さんは疑っている)

④ 経営者に熱意がない(社員さんはしらけている)

 

一つ一つの内容が明確で、心に切れ味良く入ってきます

講演後のアンケートでも「大変よかった」という回答が100%で返ってきました!

最後には城副会長による謝辞           そして記念品の贈呈

 

お忙しい中、たくさんの方にご参加くださり誠にありがとうございました。

そして今回は戦略委員会さんが一生懸命にご準備くださり素晴らしい例会となりました!

感謝いたします!お疲れ様でした!