2013年3月新入会員オリエンテーション

2013年3月6日

姫路経営研究会

新会員オリエンテーションが姫路にて開催

 

赤鹿会長挨拶

 

導入アイスブレイクを藤井委員長が

「コウ」という一文字を思い浮かぶだけ用紙に書いてください!と言うゲームをされ

 

東洋漢字の52文字を全部かけたチームが1チーム!

このアイスブレイクをすることで、新会員さんの緊張がほぐれた。

 

河本副委員長が紙芝居を使って

 

その後、喜多村事務局長が実写で説明くださり

 

画期的な企画で、とっても分かりやすかった!

ジョークと真面目さを取り混ぜた説明でした

 

テーブルディスカッションにおいて。

テーブルリーダーが中心となり、新会員さんのコーチング型

ディスカッションが始まった!


新会員の岩本君が一生懸命話されて、聴かれています。

 


新会員の加藤さんのまなざしが熱い!アクティブ会員の片鱗を覗かしている!

 

新入会員オリエンテーションと題はなっていますが

沢山の会員が集まり

まだ、若い姫路経営研究会ですから

理念や目的の再認識し

そして、仲間との結束を図る場になりました。

新入会員さんも、早くなじんでくれそうです。