4月例会

4月例会は姫路を代表する経営者 (株)エコリングの桑田一成社長の登壇です。
経営戦略委員会は加藤委員長の指揮の基、念入りに準備を繰り返してきました。

当日の事前打ち合わせも委員会メンバー全員気合が入っています。

出版したエコリング創業物語も準備を怠りません。

会場の設営も着々と進められて手慣れたしだいです。

桑田講師も到着されリハーサルも行われ、後はお客様をお迎えする時間がせまってきました。

準備万端!一文字看板が光っています。

お客様も次々と受付を済ませて会場入りする時間となりました。

設営も笑顔で、前から順番に座って頂きました。

江川副委員長の開会宣言で例会開催です。

満員御礼!
地元のエコリング社長の講演とあって280名を超えるお客様が集まって頂きました。

社員を幸せにする経営計画書づくりと題して講演スタートです。

桑田社長の思いや考えを話された内容の深い講演でした。

アルケミストよりの話は興味がありました。
私もすぐアマゾンで本を購入して読みました。

ビジョンを抱いて突き進むエコリングさん。
社員の幸せの先にしかその夢はないという考えが伝わりました。

桑田社長、ありがとうございました。

姫路経営研究会では私達と一緒に学ぶ仲間を募集しています。

可能思考教育という価値観を持って学ぶ組織、共に学び共に栄える理念をもった

地元経営者・幹部さん達と学べた今日。参加された皆さんはいかがでしたか。

姫路経営研究会を活用して自社を良くしてきましょう。

懇談会では楽しく経営談義でき、ありがとうございました。感謝!!