2月例会 経営者の一念~経営理念が人をつくる~

2月16日(金)2018年姫路経営研究会初のゲスト、社員さんをお招きした対外向け例会「2月例会 経営者の一念~経営理念は人をつくる~が行われました。

沢山の方にお運び頂きました。ありがとうございます。
会場も満席状態

会長挨拶~趣旨説明

講師に株式会社 王宮 代表取締役社長 橋本 正権氏をお迎えし、経営理念の浸透と業績向上の関係性を豊富な事例を踏まえ惜しみなく講演頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

経営理念と聞くと思いや熱意と言った一面が強くでることがございますが、橋本氏の経営される王宮グループは道頓堀ホテルに代表される様に異質化戦略により社員お一人お一人が自発的自律的に考え行動されておられることが伝わって参りました。経営理念が社内全体の行動基準、判断基準として機能されている。大変素晴らしいことに感じました。

使命感のある経営者に会社を通して社員さんがやりがい、生きがいを与えてもらい自信を持って活躍できる。こんな素晴らしい環境を整えることが出来る経営者が我々、日創研経営研究会のメンバーにおられることを誇りに感じる素晴らしい例会でした。

講演に引き続き、近畿ブロック2位の成績をおさめた朝礼チームのデモンストレーションも行われゲストの方からも非常に好評でした。

また質疑応答の機会を設ける懇談会でも、ゲスト様や会員の質問に時間ギリギリまでお答えくださり、さらに深く学ぶ機会も頂きました。共に学び共に栄える素晴らしい仲間に深く感謝する一日でした。

経営でお困りの方、経営者として孤独を感じ悩みを共有できる仲間を必要とはしていませんか。播磨地方で真剣に経営をされさらに業績を向上されたい方は是非

日創研姫路経営研究会で一緒に学びましょう!!