4月特別例会の報告

4月9日(月)に株式会社モンシュシュの金美花社長を講師としてお迎えし

姫路経営経営研究会の年間最大事業である「4月特別例会」が開催されました!

今回の担当は桑田委員長率いるリーダーシップ委員会が中心となり

完璧な設営運営をしてくださいました!

800名以上の来場者にそなえて、最終の確認をしております

今回も総務委員会さんが大活躍            司会の衣笠委員も何度もリハーサル

開演が近づいてまりました!               赤鹿会長の挨拶により、いよいよスタートです!

株式会社モンシュシュ 金 美花講師の登場です。

自身の様々な体験を包み隠さず、丁寧にお話をしていただきました。

印象的だったのは

「今まではいい商品作りの事ばかりを考えていましたが、その前により良い組織作り、より良い人財作りをしなければいけない事に気づきました」

企業にとって最重要な経営資源とは、やはり「人」なんですね。

840席が埋まり立ち見がでるほどでした(ご迷惑をお掛けしました)

司会はリーダーシップ委員会 衣笠委員!         講演後、姫路特産「明珍火箸」を記念品として贈呈

最後には質疑応答がありました

因みに今回はチャリティー販売もされましたが「完売」となりました!!

講演会後の懇談会にも金美花様が参加くださり大盛況となり、入会希望者もありました。

 

姫路経営研究会が設立されて一番大きな事業でしたが

会員一人ひとりの高い意識のもと「機能体組織」となり大きな成功となりました。

学ぶ組織である姫路経営研究会の力が垣間見えた日となりました

そして今回お忙しい中、ご来場くださった皆様

また、全てを「素直」に引き受けてくださった金社長さま

本当にありがとうございました!!