コーチングで引き出す経営計画

5月16日に5月例会として
「コーチングで引き出す経営計画書勉強会」が開催されました
経営計画を作るうえで大事なポイントとして「SWOT分析」があります
今回はグループに分かれて、SWOT分析の中でも自社の「強み弱み」を
コーチングの手法を用いながら深めていきました!

恒例の「理念唱和」 今回は三尾さん ↑↑

赤鹿会長の挨拶では先月に頑張った
リーダーシップ委員会への「労いの言葉」がありました!

受付は本間さん&尾上さんコンビ!いい笑顔です!

廣岡さん、飴谷さん、今宿さん 真剣に聞いております

熱く語っている石田さん

質問から自社の「強み」を発見していきます!!

さわやか三木さん!

新入会員の大野さん!

今回は司会もタイムキーパーも担った加藤さん

決して右の二人は寝てるのではありません

奥田委員も真剣です

例)社長が「ディズニーランドに行こう」と言うと・・・

「遊び?」それとも「学び?」
「人は人によって磨かれる」
つまり
「経営者幹部は経営者幹部によって磨かれる」
今回は戦略委員会さんが企画、設営してくださいました!
開催に向けて何度も何度も打ち合わせを重ねて本番を迎えました。
会員お一人お一人が真剣に話す姿に、この経営研究会の存在意義が垣間見れたのではないでしょうか。
戦略委員会さん、参加くださった皆様、本当にありがとうございました!!