10月例会

皆様、こんにちは。

姫路経営研究会 拡大広報委員会です。

2017年10月6日(金)に10月例会を開催致しました。

今回の講師は東海バネ工業株式会社 代表取締役 社長 渡辺良機氏にご登壇を頂きました。

タイトル

【多品種微量生産、値引きなしで儲かるバネ屋へ すべては経営理念から】

140名を超える地域の皆様と一緒に講演を聴いて学びました。

先ずは姫路経営研究会を代表して会長挨拶です。

藤井会長は多くのエビデンスを述べられて、経営革新をしなければ企業継続ができない時代。何かヒントをつかんで頂きたい。

そんな挨拶から例会が始まりました。

10月例会を担当するのは経営理念委員会です。

杉本委員長の趣旨説明です。

例会の設営準備から出欠確認、リハーサルまで

しっかりと活躍されました。見事な設営で

混雑もなく、引き締まった姫路経営研究会らしい場を創って頂きました。

どんな話になるのか、ワクワクしていましたが、、渡辺社長の明るい人柄、明確な考え方が最初から表れていました。やっぱり実践してきた話は違います。

皆さん熱心に聴きこんでいました。

とにかく実践すればチャンスはたくさんある。

言葉を選ばず、心に届けてくれる話し方が一体感を生んだようにも感じました。

アッと言う間の95分。早かったです。

他がやらないことにこそチャンスがある!

社長はぶれたら社員皆が迷う!絶対に曲げるな!そんな内容でした。

玉田副会長が謝辞を述べられ、思いのこもった内容を講師に伝えると、

講師もニコニコ。お人柄のよい渡辺社長だとつくづく感じました。

講師に記念品を贈呈致しました。

講師退席されましてから

喜多村監事の講評です。

今年外部のオブザーバーを呼び入れての例会が最後ということで

いつも足を運んでくださる社員さん、熱心な地元経営者様に

感謝を述べられました。

10月例会は以上です。 後は実践するのみです。懇談会にも時間の許す限りご参加下さり、オブザーバーの質問にも熱心に答えて下さりました。他の会社様にもよくなって頂きたい。その想いだけでした。感謝です。

今回は多くの気づきがそれぞれにあったのでは。そのような懇談会でした。

懇談会の最後、赤鹿監事が話をまとめて下さり、実践してきた方の話は値打ちがある。是非私達も業績で証明しよう!

お疲れ様でした。としめて下さりました。

東海バネ工業株式会社 渡辺良機社長 ご講演ありがとうございました。

10月例会にご参加下さりました皆様、ありがとうございました。

設営をして下さった経営理念委員会の皆様、ありがとうございました。

 

4月例会報告

株式会社インデップの荒井社長に「理念にもとづくわくわく経営」ということでご講演頂きました。

「服は人をつくる」という経営理念
荒井社長が実践されている実例を交えながら、講師の人柄のあふれた講演会となり感動で涙される方もいらっしゃいました。
講師の熱い経営理念がベースにあり、それにもとづいて立ち上げた新事業「Textete」への思いは、心に響くものがありました。

多数のゲストの方もご参加頂きありがとうございました。

『トップの行動から始まる「会社の改革」』

10月8日

姫路キャッスル・グランビリオホテルにて

日創研姫路経営研究会 10月例会開催

 

姫路経営研究会 赤鹿会長による挨拶

 

姫路経営研究会 経営理念委員会 今宿委員長 趣旨説明

 

ノア・インドアステージ株式会社 代表取締役社長 大西 雅之 社長

 

大西社長の熱いお話に、皆が真剣に聴き入っていました。

 

経営者が社員さん、またその家族の幸せを願って社長が率先垂範して行動する。
社員さんはしっかり社長の行動を見ている
言うコトと、やっている事が同じにならなければならない。
その少しの時間、少しの手間、社員さんに愛情をかけられないような会社は業績が上がるわけがない。
社員さんの心を大切にする思いから
誕生日には社長の直筆での手紙を送られている
社員さんを認め、褒めて一緒に頑張る
コトバの端々に社員さんの幸せと出てきたことに感動
大西社長も何度も言われてましたが、いいと思ったら即実践
思いの強さは、言葉に力があります

また懇談会の席でも、姫路在住の経営者ならではのお話しを聞け楽しい時間となりました

 

社員さんに手紙を書く、即実践して継続する
必ずや会社は良くなってきます。

2月レクチャラー例会のご報告

2月8日に姫路キャッスルグランヴィリオホテルにて
アイケイケイの金子社長さまをお迎えし「ありがとう経営」をテーマにご講演いただきました!!
今回は玉田委員長率いる理念委員会の皆様による素晴らしい設営運営でした。
姫路経営研究会にとって初のレクチャラー例会というプレッシャーもある中でも
会員出席率90.6%  動員数221名
という成果を創られました。
事業内容も「お客様の感動のために」という理念に基づき
理念の重要性、人に光をあてる経営、三位一体の力などのお話を頂き多くの学びとなりました。
理念委員会の皆さま、そしてお忙しい中ご参加くださった社員さんや経営者、幹部の皆さま
本当にありがとうございました!!
まずは玉田委員長に今回の例会の趣旨説明をしていただきました。

金子社長のご紹介があり、中小企業の経常利益が出せても1%から3%がほとんどの中で
アイケイケイさんは毎年10%もの経常利益を出されているとの事でした。
同じ学びの仲間でこのような会社があるということが誇りであり、目指すべき目標でもあります。
すべての行動・判断が「お客様の感動のために」が基準
総務委員会さん!いつも受付お手伝いをありがとうございます!

藤島委員による元気いっぱいの「理念の唱和」       飴谷委員の素晴らしい司会
会場がいっぱいに!!
映像関係担当の三尾委員、八木委員?

打ち合わせ中の桑田委員長、上田委員長、小倉委員        ベテランお二人は衣笠監事と下川委員

 

リーダーシップ委員会の篠田委員と嵯峨山副委員長         理念委員会の渡邊委員と藤島委員

 

こちらは拡大広報委員会の松尾副委員長、田中幹事、河本委員

 

最後の映像に会場全体が涙されました
ご参加ありがとうございました!