副会長方針2013

2013年度 日創研姫路経営研究会 副会長方針
副会長 城 伸幸

共感の波動を起こそう

 結成から2年目を迎える本年は、姫路経営研究会としての真価を問われる一年になります。
まずは、本年度のテーマ「経営者としての実戦的な学び舎となろう」に沿って、
それぞれの委員会が自発的に伸び伸びと活動すること。
そこで得た気づきや学びは例会を基軸として会全体に共有されていきます。
更に、活動内容を外部に向けて積極的に発信する事で地域の経営者達に共感の波動が生まれ、
会の理念に賛同する新しい仲間が増えていくと確信します。
副会長として二年目を迎えるにあたり、
初年度の経営研究会運営並びに数々の事業活動で得た貴重な経験を活かし、
執行部の一員として少しでも会の成長発展に寄与したいと考えます。
また、対内外への情報発信と会員拡大の要となる拡大広報委員会、
時代を乗り切る経営者としての資質向上を目指すリーダーシップ委員会を担当する副会長として、
二つの委員会の年間事業計画が円滑に実行できるよう委員長と協力して委員会活動を支援すると共に、
個々の事業目的に対する成果を検証し反省と改善を加える事によって、
より精度の高い事業へと進展させて参ります。

会長 赤鹿 保生
事務局長 喜多村 泰三
副会長 城 伸幸
副会長 玉田 尚之
総務委員長 藤井 一博
拡大広報委員長 藤本 和敬
リーダーシップ委員長 松本 識史
経営理念委員長 今宿 良昭
経営戦略委員長 田中 勇一