拡大広報委員長方針2013

日創研姫路経営研究会
2013年度拡大広報委員長方針
委員長 藤本 和敬

「積極的会員拡大、積極的広報」

【委員会運営方針】
昨年、全国55番目の経営研究会として神戸経営研究会のスポンサーの元、姫路経営研究会は産声をあげました。
今後、更に飛躍していくには2年目となる本年がターニングポイントになると考えます。
そこで、WEB上のホームページ更新管理だけでなく、ソーシャルネットワーク上でのホームページの開設並びに地域広報誌やミニコミ誌へも積極的に広報活動を展開いたします。
また、昨年に引き続きホームページの刷新、会員ページ作成へもチャレンジして参ります。
会員拡大においては、自己の営業スキル向上のトレーニングと位置づけ、新たな同志と共に地域を活性化するためにメンバー全員で果敢にチャレンジします。
特に、全メンバーが積極的に会員拡大にチャレンジする機会として「会員拡大週間」を春と秋に開催し、全員が一丸となって会員拡大運動を展開できるよう推進して参ります。
志の高いメンバーが参集する日創研姫路経営研究会の活動内容を地域に発信していかないのは、地域産業活性化への機会損失でもあります。この一年、「共に学び、共に栄える」という本会の理念を対外に発信していくべく、広報拡大委員会が導き役を担い、姫路経営研究会の最新情報を内外に向けて発信して参ります。

【事業目的】(本年度ゴール)
1.会員拡大をすることで、姫路経営研究会の活性化と会員の営業スキル向上を図る。
2.事業報告書を作成し、オブザーバーに対して入会促進を図る。
3.ホームページ更新と会員ページ作成により、円滑な情報交換と会員拡大につなげる。
4.「全国大会」(参加20名)、「東京特別研修」(参加20名)への啓発。

会長 赤鹿 保生
事務局長 喜多村 泰三
副会長 城 伸幸
副会長 玉田 尚之
総務委員長 藤井 一博
拡大広報委員長 藤本 和敬
リーダーシップ委員長 松本 識史
経営理念委員長 今宿 良昭
経営戦略委員長 田中 勇一