2018年度 篠田副会長方針

日創研姫路経営研究会 2018年度副会長方針

日創研姫路経営研究会

副会長 経営理念委員会担当 篠田 直宏

 

 

「価値体系化された経営理念で経営革新!」

姫路経営研究会のメンバーが毎日死力をつくし、自社の経営のかじ取りをしています。
限界を感じた時に相談できる経営者同士の仲間がいるからこそ、新しい化学反応が起きて、新しい事業や手法の革新的発想が生まれます。仲間を作る場が姫路経営研究会の原点です。会長方針の「仲間と共に経営革新への挑戦」を踏まえて、改めて経営理念の大切さを実感します。変えないもの、変えなければいけないものを見極めるためにも、価値体系化された経営理念が大切です。ディスカッション形式の例会や委員会事業を通じてだけでは、手の届きにくい会員との個別の対話を実施し、委員会の活動の補いをしていきます。
その結果として「理念と経営」の社内勉強会導入率75%の達成を委員会メンバーともに実現させます。
また、他の副会長と連携して、2018年初の試みである執行部例会を実施するとともに、さらなる姫路経営研究会の活性化につながる例会・委員会事業のサポートをしていきます。

2018年度 活動方針