副会長方針(リーダーシップ)

リーダーシップの
更なる深化

本年度、会長方針「ありがとう経営を目指し、企業価値を高めよう!」にもあるように、ありがとう経営の実践と企業価値を高めるには、やはりリーダーシップが必要不可欠な能力であると考えます。
リーダーシップとは、

「集団をまとめながらその目的に向かって導いていく能力」

と定義づけることができます。
本会の運営並びに会社経営を通して、リーダーの育成、自分自らの成長をコツコツと積み重ねていくことが一番の近道のように思います。
よって本年度リーダーシップ委員会の担当をさせていただく上で、委員長、委員そして会員の皆様のリーダーシップ能力が向上することに尽力させていただきます。
また、能力アップには会員同士のコミュニケーションと情報交換が必要不可欠であり、委員会はもとより、会全体の情報の共有が大切になります。
委員長の存在を尊重し、理事同士のまとめ役を務めます。
この経営研究会活動を通してメンバーの能力向上、業績アップに全身全霊でサポートさせていただきます。