経営戦略委員長方針

お客様に「ありがとう」を
頂ける経営計画書を作ろう

皆様の会社では経営計画書を作成していますでしょうか?
その計画書を経営に活かしていますでしょうか?
「学ぶ事が全ての経営の基本」と気づいた私達姫路経営研究会の仲間の中で、互いにオープンマインドで接し、社外取締役として意見をぶつけ合い、切磋琢磨を繰り返す事で、自らの殻を破った経営計画作成や経営環境に左右されずに創客、増客を果たしていける経営計画作成が必ずやできます。
その為には、社員さんが、自社の経営計画書を見た時に「これならやれる」「これなら力が出せる」とワクワクしながら仕事に没頭できる経営計画書作成が肝要です。
経営戦略委員会は、その実現の為にマーケティングを主軸に置いた経営計画作成の勉強会を開催致します。
また、経営計画未作成の会員向けや経営計画作成を更にランクアップさせたい会員向けの小人数勉強会等を企画し、効果的に会員相互が社外取締役と成れる機会を作っていきます。
お客様の一番近くに居るのが社員さんです。社員さんだからこそお客様から「ありがとう」を頂けるヒントをたくさん持っています。
そんな社員さんと一致団結する経営計画を作成し、お客さんからたくさんの「ありがとう」を貰い続ける会社を創り上げていきましょう

【事業目的】(本年度ゴール)

1. 姫路経営研究の100%の会員が、マーケティングを主軸においた経営計画書を作成し、少人数勉強会で発表の機会を作る

2. 100%出席委員会を三回以上開催する(2015年予定者委員会も含む)

3. 全国経営発表大会において20名の会員が発表し、30名がオブザーブ参加