日創研 姫路経営研究会

活動報告

タイトルの背景 タイトルの背景

2/8(火)に、株式会社 日本創造教育研究所 より松岡講師をお招きし、『今こそ、だからこそ可能思考!!』というテーマにてご講演頂きました。

皆様、こんにちは!!
いつも大変お世話になり誠にありがとうございます。
2/8(火)に、株式会社 日本創造教育研究所 より松岡講師をお招きし、『今こそ、だからこそ可能思考!!』というテーマにてご講演頂きました。
当日は、228名 (うちゲスト様 12名) もの方々にご参加頂いたこと、改めて感謝し御礼申し上げます。(ZOOM開催)
“可能思考”とは、、、、
1. 肯定的
2. 前向き
3. 積極的
4. 建設的
5. 協調的
6. プラス思考
以上の6項目をベースとする、
“出来る方法を考える思考”になります。
一見当たり前のように感じる内容ですが、『可能思考を行動に移す』ことにフォーカスした、
非常に学びの多い例会となりました。
私達、日創研姫路経営研究会は、
全ての会員が“可能思考”という共通価値観のもと、“共に学び、共に栄える”という理念実現のために日々学んでいます。
『可能思考についてもっと詳しく知りたい』
『会社を良くするために学びの場が欲しい』
このような思いを持った経営者様、経営幹部様、是非一度ご連絡下さい。
今後とも日創研姫路経営研究会をよろしくお願い申し上げます。

2022年2月 例会「今こそ、だからこそ 可能思考」

外部環境の急激な変化に対応できるのは、可能思考が実践される企業である。
組織構造を変える事によって、それを可能思考で実践していく企業事例を学ぼう!
可能思考とは、経営においてどれほどの重要度があるのか?
実践例を踏まえて、その重要度を再確認して頂ける内容となっています。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

最新のお知らせ情報